English | 中文 | 한국어

   
 MIRAC CORPORATION
  

<研磨機の特長>

特 長

  1. 創業以来、国内外の企業に対し500台を超える納入実績があり、長期間使用による耐久性や実用性も実証されています。

  2. 本機円筒鏡面研磨機は私共の長年の超鏡面仕上に対する技術を各社ユーザーのノーハウの協力を得て、当社最高の技術陣により新開発した鏡面研磨機です。

  3. 本機は従来の研磨方式と異なり、堅牢なる本体と砥石頭部より構成、当社独特のアイデア機構を採用する事により、加圧調整並に固定研削方法にて、重研磨から超鏡面研削研磨にも対応出来ます。

  4. また、本機御使用に於いては各種材料を問わず砥石交換により、鏡面研磨が可能です。

  5. 表面粗度(Cr)Rmax 0.05μm可能。

  6. 従来の研磨方式と異なり驚異的な研削力と端面のダレがなく最終仕上目的に対し研磨時間が大巾に短縮出来ます。

  7. 旋盤加工や研削盤加工後の研削目を解消、又表面粗度を高める事により様々な用途に対応出来ます。
         
  8. 超鏡面仕上につきましては作業環境(クリーンルーム)、水質(1μmフィルター)等を考慮願います。

  

本機使用用途

  • スーパーカレンダー用ロール及弾性ロール
        
  • 各種材質圧延用ロール(ステンレススチール、銅、アルミ用圧延ロール研削)
        
  • グラビア印刷シリンダーロール
        
  • アルミニウムロール
        
  • 空、油圧関係ピストンロッド
        
  • プラスチックロール(ナイロン、ポリアセタール、テフロン他)
        
  • ステンレスロール
        
  • 超硬及びセラミックスロールゴムロール              
                                           
       (上記材料以外の特殊材質鏡面研磨も承ります)
        お気軽にご相談ください。
                     
               お問合せは・・・こちらから        



Copyright (C) MIRAC CORPORATION. All Rights Reserved.